スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいち次世代ロボットフェスタ2010

変換 ~ DVC00017
新年あけましておめでとうございました。設計Nです。
土曜日はあいち次世代ロボットフェスタ2010へ行ってきました。
会場は名古屋駅近くウィンク愛知。

開場時刻ピッタリに行ったのですが結構混んでました。
事前申し込みの項目でも感じましたが、もともとは企業向けみたいです。
午前中は企業の方が目立ちました。

変換 ~ DVC00014変換 ~ DVC00030
各分野に分かれて展示されていました。
企業の紹介から大学の研究室まで。
倒れない二輪車は趣味にピッタリはまりましたw
制御メインですが、シャーシがカーボンだったりして趣味性が高いです。自作してみたいです。
今年ロボコンで作ったロボットがアレなので、鉄人型のロボットもじっくりと見てきました。
カーボンにマクソンサーボ、いいなぁ。コントローラーとの通信はXBeeらしいです。
他にもNC工作機械でのありえない加工品や各社の技術を見ることができました。
技術を見る以外に、将来について考える上で良い機会になったと思います。

変換 ~ DVC00016
おなじみのレスキュークローラーもありましたw


昼は一度名古屋駅に戻り、メンバーと合流。
岐阜高専意外に、舞鶴高専からもw
始発でこの時間。遠くからお疲れ様です。
偶然なのか、OBや先生とも会いました。ロボットフェスタですからねw


変換 ~ DVC00029
午後からはメインイベントである高橋智隆さんの講演!
有名なロボットクリエイターです。
講演では新型のROPIDやFTも登場しました。
「ロボット時代の創造」というテーマで人型ロボットの今後についての提案でした。
少し前には必要なかった、でも今は当たり前。それぐらい影響力を持ったモノになる日が・・・!
変換 ~ DVC00056
講演の後にも質問をさせて頂く機会があり、いろいろと話を聞きました。
メカに関することからロボットに対しての考え方まで。
美しいロボットの外装は、木型と低発泡塩ビのバキュームフォームで作っているそうです。
外装といっても、フレームと一体化されているみたいです。
低発泡塩ビは軽くていいですよね。バキュームフォームにも使えるとは知りませんでした。
サインも頂きました。ありがとうございます。

高橋さんはロボット製作のすべてを一人でやってしまう事で知られています。
自分で作業をするならすべてを把握でき、縛られる事のない製作ができる!
個人で製作するメリットは大きいです。
やりたいように、思いのままに作れます。
部活に入るまでは趣味(個人)の域だったので、チームで行動することに難しさを感じる事も・・・。
複数人数の場合、目的や意識を共通化できるかってのが難しいです。
その結果としてロボコンでは少人数な方が成果につながりやすいと思います。
自分たちに60人をまとめる能力があればいい話ですがw
会社に入っても同じような問題はあるんでしょうか?
来年度のチーム分けどうしようか・・・悩ましい。


変換 ~ DVC00050
ホビーロボットも展示されており、遊ばせて貰いました。
一年間二足歩行について調べたので、ホビーロボットも作ってみたいです。
10万円あればそれなりに買えそうな・・・
しかし改造をするとなると維持費もかかり流石に財布が持ちませんw
いつかは手を出してみたいです。

長くなりましたが、楽しい一日でした。
ロボット関係のイベントは以外にたくさんあるようです。
ちょうどいい規模のおかげで多くの人と話すことができました。
また来年も参加したいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ロボ研B

Author:ロボ研B
「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2015」出場に向け日々活動中!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。